STOP お馬鹿化

経済産業省は、以下のようにいろいろな取組をやっているように見せていますが、実際はこのような規制やシステムをプレスしても全く機能させていないのが現状である。内閣総理大臣(=理事長)は、警視総監や最高裁の判事に法律の取締を委任し、何も行ってこなかったため内政・外政がともに破綻していってしまった。

改革すべきは、毎年上がる取締役会や国会議員の平均年齢は、同じ顔ぶれで事に当たっていることを如実に示している。ゆえに、交代とその周りのYES MANの一掃することである。みんな何も考えていないから、自分が今まで見聞きしたことないことに関して一切聞く耳を持たない無教養者ばかりだからである。盗むことだけに力を注ぎ生きる人間は、もういらない。

Photo by Joël Super on Pexels.com

STOP お馬鹿化

経済産業省:http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/sansei/cgs_kenkyukai/pdf/004_04_00.pdf

Donation

$5.00

広告